思春期に辛いニキビ は化粧水で綺麗にしよう

女性

メイク落としの基本

ウーマン

正しいやり方を知る

健康的な肌を維持するには、できる限り肌に負担をかけないことが重要になってきます。メイクをしたらクレンジングが必要です。このクレンジングは肌に一番負担をかける行為と言うことを分かっておきましょう。クレンジングのやり方が悪いと、美肌が遠ざかってしまいます。正しいやり方をマスターしましょう。クレンジング剤にはさまざまなタイプのものがあります。ジェルやクリームやオイルなど、どれを選べばいいか悩むでしょう。しかし、どれを使っても構いません。大事なのはメイクとどうなじませるかを考えることです。どのタイプのクレンジング剤を使うときでも、いきなり顔にのせるのはNGになります。手の平の温度で少し温めてからつけるのが基本です。そして、Tゾーンからのせるようにしましょう。次がUゾーンで、最後に目元や口元です。メイクを落とすことに必死でゴシゴシこする人がいますが、これは絶対にやらないようにしましょう。肌を傷つけるだけです。優しくクレンジング剤を伸ばすことが大事で、一般的には卵を割らない程度の力加減がベストと言われています。これが、良いやり方です。また、マスカラや口紅は専用のリムーバーで落とすのがベストでしょう。とくに、ロングラスティングを使ったときは必須です。ただ、リムーバーは選び方を知っておかないといけません。メイクを落とす力が弱いものもあります。口紅やマスカラとリムーバーのメーカーは同じにするのが鉄則です。